トップ > 手にする > 版画

手にする

版画詳細

    富士と天女の羽衣

    161,000円

    (額装・送料込み)

    版画「富士と天女の羽衣」

    空飛ぶ赤い帽子

    142,667円

    (額装・送料込み)

    専門家が絶賛の絵画! 待望の版画になりました。

    版画「ブルーな夜はワインを飲んでオリーブをつまもう」

    124,148円

    (額装・送料込み)

    ブルーな夜はワインを飲んでオリーブをつまもう

    ひまわり

    142,667円

    (額装・送料込み)

    新作版画「ひまわり」発表!
    予約受付開始!

    灼熱のカサブランカ

    142,667円

    (額装・送料込み)

    新作版画「灼熱のカサブランカ」発表!
    予約受付開始!

    (版画)紅白のシクラメン

    84,810円

    (額装・送料込み)

    オリジナルリトグラフ
    額装サイズ:タテ465㎜×ヨコ405㎜
    限定500枚

    シクラメンはそのまま季節をあじわう花である。
    この絵は赤、白、緑の三色に描き分けて、色の少ない分だけ大胆な描写になる。
    少ない色数という制約が絵を描く以上に洗練された表現を生み出す。
    冬の日溜りに生きいきと咲く花は生命感に溢れ、たっぷりとした彩色を施せば、花はますます色鮮やかになる。

    (版画)てんとう虫は紅薔薇が好き

    84,810円

    (額装・送料込み)

    オリジナルリトグラフ
    額装サイズ:タテ466㎜×ヨコ405㎜
    限定500枚

    「てんとう虫は紅薔薇が好き」
    万物が息吹く、生きる歓びを謳歌する頃。バラは鮮やかに色付き、華やかな美の世界をつくる。
    蜜を求めててんとう虫が一匹、バラの懐に舞い降りる。そこは原色の赤で彩られた神秘の胎内だ。
    この絵は天地を主宰する太陽の神・天道虫が胎内回帰(母親のお腹に戻る)を果たした「生還図」だ。

ページトップへ